忍者ブログ
続「田舎暮らしもほどほどに:大長谷週末寄寓人」 平日限定嫁綴り。 週末はのどかな山村・大長谷のクラインガルテンにて帰農し,平日は立山仰ぐ富山にで過ごす。      二重生活を送る一家のヨメが綴る,有閑かつエキサイティングな日々。
147  146  145  144  143  142  141  140  139  138  137 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「さぁ がんばろうぜ!
 負けるなよ 
 そうさお前の輝きはいつだって
 オレの宝物」
(エレファントカシマシ「俺たちの明日」)


今年何度目になるかしらん,マイノリスク(過去ログ参照)製ボルシチ登場。 

今回は気合いが入ります。
大きな鍋でたんまりたんまり作る。何せ,7人前+大型トトロ1匹分。
作りながら,給食のおばちゃん気分。うん,今期最高のボルシチ完成。


4年という歳月は,虫のように小さかった人を少年に変え,姫を女王様に変え,お嬢さんをお母ちゃんに変え,大きいものを更に倍にしたりする。あな不思議。

昔学生さんだった人たちが,週末お山のおうちに来た。

嬉しい嬉しいそんな日は,ボルシチパーティーで決まりッ!!!
か〜んぱーーーーーーーーーーいッ!!!!イエッフ〜ッ!!

人数も人数なので,村上山荘のご主人のご厚意により,広い厨房と座敷をお借りすることに。有り難い事です。

山奥の山荘の周りには,もののけの気配のみ。
更けゆく空に薪ストーブの煙がすぅっと上ってゆく。
誰にも邪魔されないから,あんな話にこんな話。
ほんのすこうし前には,あんなに幼さを残していた青年達が
今はその美しく大人びた顔をストーブの明かりに照らさせている。

大人になるということに,けして諦めないその顔を見ると
何だかとても嬉しくて嬉しくて嬉しくって
ほれ,旦那さんなんて好々爺みたいになっちゃって,
ニコニコしみじみ一人ウォッカ呑み過ぎた。



翌日,運良く大長谷では恒例「そば祭り」が開催。

第23回目っつーのも凄いぞ。
盛況な会場に皆で乱入。新そばの季節ですからね,会場内では蕎麦が打たれ,熊鍋,岩魚の姿焼き,里芋のえごま味噌焼き,赤カブの漬け物など,この美しい里山ならではの郷土料理がズラズラっと並びます。ビバ山里。どれもこれも旨くないはず無し。

美味しかったね。
ありがとう,ありがとう。またきてね!


ついでに可愛い置き土産,ありがとう。チューだ,チュー。



「さあ でかけようぜ!」
 そいで,またおいで。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
たんこ激しくオススメッ!
9/22エレカシ待望のニューシングル・リリース!『明日への記憶』
ポンニチ人ならエレファントカシマシを聞かう!
最新コメント
[06/01 たんこ]
[06/01 たんこ]
[06/01 くろ]
[05/29 ねぇね]
[05/20 たんこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たんこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ブログパーツ
たんこブログ Produced by たんこ  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄