忍者ブログ
続「田舎暮らしもほどほどに:大長谷週末寄寓人」 平日限定嫁綴り。 週末はのどかな山村・大長谷のクラインガルテンにて帰農し,平日は立山仰ぐ富山にで過ごす。      二重生活を送る一家のヨメが綴る,有閑かつエキサイティングな日々。
228  227  226  225  224  223  222  221  220  219  218 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おいおい,三月入ってまた寒戻りで雪かい。・・・・もうイヤッ!←ピーコ風に
何故積もる。雪よ。また長靴かよ。ちっさいのなんてもう晴れた日でもあたりまえのように長靴を装着し,「いや〜,長靴が富山いち似合う子だよ,この子はッ!」と言われる始末。確かに。でもなんとかしてください。

降る雪を眺めつつベランダに出たら,うちの換気扇からホワホワの湯気と共に,台所でことこと煮ている高野豆腐の匂いが,ちべたい町の空気に広がっている。干し椎茸の甘い薫り。こうして町の匂いはできてゐるのである。おかみさん。

さて。

先日,怒濤の奈良・京都ハンターからこんな素敵なものをいただいた。

「白雪ふきん」遷都1300年記念・鹿バージョンだ。いいもん貰った。

よってみる。

うぅぅぅぅ・・・・か,かわゆいッ!かわゆいぞうッ!シカッ!
しかも青と白の鹿がだまし絵風になっておる。洒落乙〜シカ〜。

なんで遷都キャラに女子系の鹿を採用しなかったんだ,奈良は。
仏陀やサンリオもどきでは,売れるもんも売れんだろう。
やっぱ奈良ッつッたら,鹿だよな,鹿ッ!

白雪ふきんの醍醐味は,初おろしの時にあると思う。
白雪ふきんが白雪ふきんである理由。
糊つけした状態で売られているので,最初にふきんを湯にとおして糊をおとすのだが,にゅるにゅる・・・次第にとろとろ〜・・・ふきんの蚊帳生地がとろりフカフカまるで白い綿雪が如くにや〜っこくなるのだ。気持ちいい,気持ちいい。

蚊帳生地だけに,速乾性があり,拭き跡知らず。清潔なニッポンの台所道具だ。
清き一票,白雪ふきん。ねぇね,ありがとう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
奈良公園のシカ子も絶賛!
「これシカないっ…。」

時に仔鹿をキャラクターにするなら
名前は何にするんだろ?

平城シカ子
奈良シカ子
聖(セイント=遷都)シカ子
万葉シカ子
………

愛称募集中。
ねぇね 2010年03月11日「Thu」01:27:50 編集
>ねえね
聖(セイント=遷都)シカコに一票ッ!!!
たんこ 2010年03月12日「Fri」19:01:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
たんこ激しくオススメッ!
9/22エレカシ待望のニューシングル・リリース!『明日への記憶』
ポンニチ人ならエレファントカシマシを聞かう!
最新コメント
[06/01 たんこ]
[06/01 たんこ]
[06/01 くろ]
[05/29 ねぇね]
[05/20 たんこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たんこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ブログパーツ
たんこブログ Produced by たんこ  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄