忍者ブログ
続「田舎暮らしもほどほどに:大長谷週末寄寓人」 平日限定嫁綴り。 週末はのどかな山村・大長谷のクラインガルテンにて帰農し,平日は立山仰ぐ富山にで過ごす。      二重生活を送る一家のヨメが綴る,有閑かつエキサイティングな日々。
137  136  135  134  133  132  130  129  128  127  126 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週末お世話になっている大長谷村は今,見事な紅葉と茸の季節を迎え,森の熊さんもスキップしていそうな気配が小さな村を包んでおる。


ウキウキしますね!こんがりしてますね!
日本の四季は,ほんとうに美しく,そして正確にやってくる。凄いことです。

村では恒例「秋を食する会」が山荘にて開催。
我等もいそいそとお邪魔する。



黒マイタケご飯に,なめこ・ひらたけ・さつまいも・・・・色んな秋でお膳は一杯。

村の秋の自然の恵みに手を合わせつつ,黄金色に燃え立つやさしい山を眺めてゐた。
なんと贅沢な。万歳ッ!と思ってゐたのだがしかし。

やがて突然に降り出す雨。空は急に暗くなり,冷たい雨が窓を打ち付ける。
はた,と思い出す。そういえば,あの青年はどうしたか。

昨夜おやまのお家に寄寓しに来た山男(エセ)が一人,向かいの山の上まで続く長い長い階段を登りに,おにぎりとお茶だけポケットに入れて出かけていっておった。小学生みたいな事を言う。

少し心配になった旦那さんが車で青年を捜しに。

暫くして,濡れ鼠になった青年が山荘に到着。
小刻みに震えておる。寒いのかと思ったら開口一番。
「熊にあいましたぁあぁぁあッ!!!」「!!!!!!!」

何でも,ルンラルンラと山を登り,上でこしらえてあげた塩にぎりを食し,ルンラルンラしておったら,同じくルンラルンラしておった熊さんと出会い,熊さんはそのまま青年の目の前を全速力で駆け抜けていったそうだ・・・・・・・。



何もなくて本当に良かった・・・・。
周りから「いや〜,運がいいねぇッ!熊にゃめったに逢えないぞ。」と声を掛けられながらプルプルと,やさしい秋の恵みをいただく青年であった。

いや〜ッ!秋は色んなもんがルンラルンラしちゃうんですねぇッ!
いるんですねぇ・・・・。目の前の山ですよ・・・。 
鈴,つけてゆきましょうねぇ・・・。

お知らせ:
本家「週末寄寓人」ブログアップしております。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
熊っ!
いや~ん。

息子が、
グリズリーっ?って
聞いてます。

その辺の熊は、何熊?
りりあん 2009年11月04日「Wed」11:43:50 編集
>りりあん
グリズリー???お宅の美少年はやけに専門的だな。
月の輪熊だそうですよ。こわ!
たんこ 2009年11月05日「Thu」13:22:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
たんこ激しくオススメッ!
9/22エレカシ待望のニューシングル・リリース!『明日への記憶』
ポンニチ人ならエレファントカシマシを聞かう!
最新コメント
[06/01 たんこ]
[06/01 たんこ]
[06/01 くろ]
[05/29 ねぇね]
[05/20 たんこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たんこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ブログパーツ
たんこブログ Produced by たんこ  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄