忍者ブログ
続「田舎暮らしもほどほどに:大長谷週末寄寓人」 平日限定嫁綴り。 週末はのどかな山村・大長谷のクラインガルテンにて帰農し,平日は立山仰ぐ富山にで過ごす。      二重生活を送る一家のヨメが綴る,有閑かつエキサイティングな日々。
12  11  10  9  8  7  6  5  4  3  2 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うちの少年は最近,幼稚園に行く前に何やらシコシコと絵を描いている。
出来上がると御開陳して下さるのだが,今朝のはまた一段と・・・怖かった。



最初全然わかんなかった。ピカチュウ。もう少しよってみよう。



怖い。鳥肌が立った。

これくらいの小さい人は,本当に額に入れたくなるようなプリミティブな作品を創造するので,たまに傑作が出たりするとなかなか捨てられずに,どんどんたまっていってしまいますが,ここ最近の少年の作品には鬼気迫るものがあって,怖いから捨てたいけど捨てられないものばかりで困っています。

これも鳥肌立った。



ウルトラマン怖い。口シワシワだし。

また,幼稚園年中くらいになると,小さい人たちは急に文字に興味を持ちだし,知恵の発達の早い女の子なんかは,既に手紙書いてきたりしている。はやいねー。

概して男児は色んな発達がスロウペースなのですが,うちの少年も何やらシコシコと文字らしきものを絵に添えるようになった。ウルトラマンの絵の横にも,何やらある。

専ら彼は,「に」や「ほ」や「た」がお気に入りらしく,こういうのが完成すると何て書いてあるか親に読ませるわけ。



大抵,こんな感じ。
「えーと,にほにほにほにほにほにほにほー。」
腰も砕けます。でも,この頃の小さい人たちの字ってマネできないほど,かわいい。
だからまた,すてらんない。

因みに,捨てられないのが,もう一つ。
少年にせがまれて描く,旦那さんの絵だ。
これがまたなかなか・・・・。

例えば,こういった想像力豊かなものや



家族の体験が元になってるものも。



共通しているのは,男性陣が何故か麦わら帽子を被っていることと,そこに必ず長細い犬が描かれている事だ。この犬は私の実家にいる嵐くんというミニチュアダックスなんだそうだ。こんな作品がスケッチブック一冊分くらいある。

時にこんな大作が生まれることも。



・・・小さい人たちた沢山いるのが見えますか。
これは・・・・捨てられんでしょう。

旦那さんの頭の中は,きっとこんな感じなんだろうな。
結構かわいいアラフォー。






拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
所望
プリミティブなやつ!

お部屋のインテリアにでもしようかしらね(笑)
ねぇね 2009年06月18日「Thu」13:34:36 編集
Re:所望
らじゃ!早速希望の紙とペンのみ,用意して待てッ!
2009年06月22日 18:58
おす!
笑った!いい親子だねえ。いつか原画を見たいわ。この夏も、コトにぶっちぎられるしねえ
たく 2009年06月25日「Thu」18:41:37 編集
Re:おす!
おす!じゃないっすよッ!!!一体いつ来てくれるんだか・・・とほほ・・・。
あ,兄貴,こちらと旦那さんのほうのブログ,勝手にzushittoリンクに入れてますんでッ!
勝手に逗子&富山姉妹都市宣言ですからッ!

というわけで,願わくば・・・兄さんのほうにも,こちらのリンクはっといていただけるとうれしいです。姉妹都市ですからッ(しつこい)!!お願いします。
2009年06月26日 13:24
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
たんこ激しくオススメッ!
9/22エレカシ待望のニューシングル・リリース!『明日への記憶』
ポンニチ人ならエレファントカシマシを聞かう!
最新コメント
[06/01 たんこ]
[06/01 たんこ]
[06/01 くろ]
[05/29 ねぇね]
[05/20 たんこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たんこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ブログパーツ
たんこブログ Produced by たんこ  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄