忍者ブログ
続「田舎暮らしもほどほどに:大長谷週末寄寓人」 平日限定嫁綴り。 週末はのどかな山村・大長谷のクラインガルテンにて帰農し,平日は立山仰ぐ富山にで過ごす。      二重生活を送る一家のヨメが綴る,有閑かつエキサイティングな日々。
500  499  498  496  495  494  493  492  491  490  489 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

半径8メーターの断片。

我が愛娘、リンリンは雪のように白い。
「ゆきチャン」と呼んで独りごちている。
ゆきチャンはキュウキュウ鳴くと、赤鬼みたいに真っ赤になる。

発見。
リンリンの匂いだ。ツナ缶の油の匂い。うーむ。

少年の小学校で集めているベルマークを収穫しようにも、
我が家の食料庫にはベルマークと関係のないスーパーのプライベートブランド品揃いで笑った。

足の親指を折ったので、小指と踵だけでワタワタ歩いていたら、足首を痛めた。
でも足が動かないなりに、今日は部屋の掃除ができた。
よかった。
部屋が掃除できてないと、心がすさむ。
わたしにとってこのハコは、私自身の精神状態とイコールなのだ。

昨日少年が、靴を履いて外出することすら出来ずにうらぶれる母親の為に
ゴミ捨て一回十円で貯めた小遣いで甘いもんをかってきてくれた。
珈琲と一緒に。
世界一甘いフォンダンショコラが青黒い親指と心に染みる。

完熟したゴーヤは
種と綿が真っ赤になるとご存じか。
先日いただいた小さく可愛いゴーヤでサラダを仕込む。
それに今日は、青菜と鶏の香醋あんかけご飯だ。旦那さんの好物。
でも張り切って動くと、また旦那さんに怒られる。今日は怒られたくないなぁ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大好きな店がまたなくなってしまう。

近所の憩いの場、「カフェ・トロワ(過去ログ参照)」がもうすぐ閉店のはこびになるそうだ。

富山にきてまだ間もない頃、チャリンコをとばして良くこのカフェにひとり通った。
小さなこの北陸の街はなんだかとても淋しくて、でもこの店で珈琲を飲んでるとちょっとだけトウキョウに戻った気がして嬉しかった。

子供が産まれて、ベビーカー押して行った。
よい子のぼうやは、このカフェではスヤスヤと良く寝てくれた。

このカフェまで歩いていける距離に引っ越した。
隣にも喫茶店はあったけど、ちょっと散歩がてら歩いていただく珈琲は格別だった。
早朝からやっていたので、近所の幼稚園に通う少年を朝旦那さんと歩いて送っていった帰りに、よくデートした。

少年の幼稚園を介して知り合い、そして仲良くなった友達とも良く行った。
所謂「ママ友」。けれど気心知れた素敵な友達と一緒に過ごす、幼稚園がハネるまでの僅かな時間を惜しむように何杯も珈琲をおかわりした。

さよならする前に、四人になった家族で最後のお茶しにいこうと思った矢先に、足の指を折った。

よくあの店で集合した友等と最後にランチしようと約束したのに、靴も履けない。

春には窓から覗く満開の桜!綺麗だったね、旦那さん。もうあの店先に、開店と同時に待つこともなくなってしまった。
凄く凄く淋しいけれど、とってもとってもありがとう。






拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
たんこ激しくオススメッ!
9/22エレカシ待望のニューシングル・リリース!『明日への記憶』
ポンニチ人ならエレファントカシマシを聞かう!
最新コメント
[06/01 たんこ]
[06/01 たんこ]
[06/01 くろ]
[05/29 ねぇね]
[05/20 たんこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たんこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ブログパーツ
たんこブログ Produced by たんこ  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄