忍者ブログ
続「田舎暮らしもほどほどに:大長谷週末寄寓人」 平日限定嫁綴り。 週末はのどかな山村・大長谷のクラインガルテンにて帰農し,平日は立山仰ぐ富山にで過ごす。      二重生活を送る一家のヨメが綴る,有閑かつエキサイティングな日々。
496  495  494  493  492  491  490  489  488  487  486 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さくらふぶきの下を ふらりと歩けば
一瞬
名僧のごとくにわかるのです
死こそ状態
生はいとしき蜃気楼と
「『さくら』茨木のり子」

夕べに宅の向かいのいたち川の向こう岸まで地蔵水を汲みにいった。
川縁の老桜越しに、十五夜から一日遅れの一寸欠けたお月様がのぞいている。蒸れるような熱帯夜の暑い空気の中、ふと何処からかムッとするような生臭い匂いが木々や川面から立ち昇り。刹那、夢のように幸せで、せつない気持ちに包まれる。あ、この脂臭いような甘いような匂い、これは我が愛しき赤ん坊の匂いだ、と。夢なら冷めないで、と思う瞬間だ。

これから先も私は暮らしの中で、何度も何度も、こんな気持ちを味わう事になろう。あれは少年の汗ばんだ首筋の匂い。それは旦那さんの脱ぎ捨てたシャツの匂い。

----------------

一筋縄ではいかない女である。

少年が赤ん坊だった頃、寝ぐずるとき・泣き喚く時に絶大なる効果を発揮したのが、おしゃぶり。チュッチュクとも言う。

騒がれたら困る電車内や、飛行機で耳が痛くなるのを防ぐ際にも効果絶大だったのだ。だからぷちょこさん、あなたにも是非ともコレをオススメしたいのだよ。だがしかし。

完全敗北。
ヌー◯に始まり、リッ◯ェル、ピジョ◯…全滅。父母揃って「うわ~か~わいいね~☆ブンブンだねぇ~☆」などとおだてて見たところで、我が撫子は仏頂ツラを解かずにムッツリと黙ったまま吐き出すばかり。ピジョ◯に至っては、まるでお前はジャック・ニコルソンか、と突っ込みたくなるようなシャイ二ング面で完全否定。速攻捨ててやったわよッ!!便利なんだけどなぁ。何とかしてください、ベビー用品開発部の皆様ッ!

というわけで、今や我が家には挑戦者達の残骸が彼方此方に。
「うちは…うちは…騙されまへんえッ!!」



拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
たんこ激しくオススメッ!
9/22エレカシ待望のニューシングル・リリース!『明日への記憶』
ポンニチ人ならエレファントカシマシを聞かう!
最新コメント
[06/01 たんこ]
[06/01 たんこ]
[06/01 くろ]
[05/29 ねぇね]
[05/20 たんこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たんこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ブログパーツ
たんこブログ Produced by たんこ  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄