忍者ブログ
続「田舎暮らしもほどほどに:大長谷週末寄寓人」 平日限定嫁綴り。 週末はのどかな山村・大長谷のクラインガルテンにて帰農し,平日は立山仰ぐ富山にで過ごす。      二重生活を送る一家のヨメが綴る,有閑かつエキサイティングな日々。
839  838  837  836  835  834  833  832  831  830  829 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旦那さんの耳たぶはエクストラでかい。
五百円玉位の大きさでハンペン並みに厚く、人差し指と中指で挟むと非常に具合いがいいのだが、なかなかどうして、旦那さんは耳たぶをただ無意味にぶら下げたまま触らせてくれないばかりか「ココから有難い気が発っせられるのだ」などと神懸かり的な事を言う。

今朝も耳たぶを掴み損ねて、あー、この耳たぶ売ってたら買うのに…とうわ言のように呟いたら
「みみたぶとん…」と旦那さんがフッカとミミタ布団をかぶるフリをした。みみたぶとん…グフ、グフフフ…夫婦の含み笑いを不気味そうに眺める少年の耳たぶもまたデカイ(コイツは触らせてくれる)。因みに私のは極小パール系、二歳幼女のは年齢にそぐわぬラージサイズ、今後に期待大のニューカマーだ。

被るのもいいけど、出来れば両手足でしがみついてブラ下がりたい。

---------------

今年はマイガーデンでお花作りに成功。
野菜収穫とともに、切花も収穫して持って帰る。

ダリアが今旬。

恐ろしく綺麗!

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
うちは大きい耳たぶの人はいないなぁ。
昔だれからか耳たぶが大きい人はお金に不自由しないと聞いて、どれだけ憧れたことか。でも今もそれは正しいと思っている。うちに大きい耳たぶの人がいないからお金もちじゃないのか、お金もちじゃないから耳たぶが大きくならないのか・・・悩むところだわ(笑)
snow 2013年10月16日「Wed」05:12:40 編集
>snowちゃん
持論としては、耳たぶは金を呼ぶわけでなく、掴んだ金を耳たぶは離さない…つまり堅実ってことね。あたし、掴んだ金はいつの間に…って感じだし、この程度の耳た布団では飛んでくお金は挟めないってとこねwwwベラんだにAmazonのダンボール一杯だしwww←反省無し
たんこ 2013年10月16日「Wed」10:00:31 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
たんこ激しくオススメッ!
9/22エレカシ待望のニューシングル・リリース!『明日への記憶』
ポンニチ人ならエレファントカシマシを聞かう!
最新コメント
[06/01 たんこ]
[06/01 たんこ]
[06/01 くろ]
[05/29 ねぇね]
[05/20 たんこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たんこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ブログパーツ
たんこブログ Produced by たんこ  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄