忍者ブログ
続「田舎暮らしもほどほどに:大長谷週末寄寓人」 平日限定嫁綴り。 週末はのどかな山村・大長谷のクラインガルテンにて帰農し,平日は立山仰ぐ富山にで過ごす。      二重生活を送る一家のヨメが綴る,有閑かつエキサイティングな日々。
260  259  258  257  256  255  254  253  252  251  250 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

珈琲を啜りながらキーを叩くのには訳がある。

今しがた,宅急便屋さんが小包を2つ。

ひとつは,
先日富山くんだりまでわざわざ遊びに来て下すった,敬愛する心の兄貴(大人の女性)より。来てくれただけでも嬉しいのに,レ・ザンジュの美味しい焼き菓子まで送って下すった。

この方自体旨そうな方なのだが,ご本人がそもそも旨いモノ好き。
この人が送ってくれるんだから,間違いないだろっていうの,ありますよね。それ。

無法者(少年)が帰宅前のフリーチョイス,またしても主婦でヨカッタとほくそ笑みつつ,珈琲とともにいそいそ甘いもんをいただく喜び。

焼き菓子は香ばしくって,優しい甘さで,我等三匹が喧嘩しないように丁度いい量で,あの人の心使いが嬉しいおくりもの。

もうひとつは,
あるもののお返しに,と京都にお住まいの生粋の京都人のご年配のご婦人より。

箱の中身は色々な種類の八ツ橋の小箱。
同じモノも幾つかあって,ご近所さんやお知り合いにもどうぞ,といった細かな配慮が,あの方の繊細で姿勢の正しい様を思いおこさせてくれる。大人って,素敵だなと思わせて下さる,綺麗なおくりもの。

因みにこちらの品は高島屋さんからの配送になっていて,外箱をあけると一番上に例のバラの花の包装紙で目隠しされていた。

エアクッションに包まれた品物を取り出すと,外箱の底にも,バラの花の包装紙。
流石老舗百貨店。こうこなくっちゃ!

お歳暮やお中元と違う,あの人のやさしさが嬉しい嬉しい,うつくしいおくりもの。

ありがとうございました。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
たんこ激しくオススメッ!
9/22エレカシ待望のニューシングル・リリース!『明日への記憶』
ポンニチ人ならエレファントカシマシを聞かう!
最新コメント
[06/01 たんこ]
[06/01 たんこ]
[06/01 くろ]
[05/29 ねぇね]
[05/20 たんこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たんこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ブログパーツ
たんこブログ Produced by たんこ  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄