忍者ブログ
続「田舎暮らしもほどほどに:大長谷週末寄寓人」 平日限定嫁綴り。 週末はのどかな山村・大長谷のクラインガルテンにて帰農し,平日は立山仰ぐ富山にで過ごす。      二重生活を送る一家のヨメが綴る,有閑かつエキサイティングな日々。
289  288  287  286  285  284  283  282  281  280  279 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週末訪のうた大長谷はお山のおうちは,植えた苗よりも威勢良く雑草花盛り。
地道に抜くしかないわけですね。

とそこへ虫と雑草と格闘するわれらの元に,バイクに跨った山菜の使者が到着。
心優しき山人(やまんちゅ)は,山遊びついでに見つけた珍しい山菜をお恵みくだすった。ありがたや,ありがたや。

見て,この太さ。山ワラビをこんなに沢山!


こちらは名前も可憐なナルコユリ(絶対女子)。


更に。非常に珍しい「山のアスパラガス」シオデ。
(見た目まんまアスパラ。こんなの山奥で見つけたら吃驚するよなぁ。)


いづれも山奥に分け入らないと見つけられないそうで,山は好きども決して山里からは離れない我等インドア派,このようなお恵みを頂ける度に,本当に有り難く有り難く感じますです。はい。嗚呼ありがたや。

さて。
頂いた貴重な山の幸を如何したら一番旨いか。

山荘の主人は知ってゐる,いそいそと「村上山荘」へ。

まずはナルコユリちゃんは,天ぷらに。

別名をアマドコロと言うだけあって,生で囓ってもとても甘い。
コレをカラッと揚げて塩つけて食すのが一番旨い事を,山荘の主人は知ってゐる。
嗚呼旨い。

続いて珍しいシオデは,サッと茹でて。

見た目もそうだが,味も野趣味溢れるアスパラ。
コレに軽く塩を振ってアスパラよろしくマヨを付けて食すと美味なることを,山荘の主人は知ってゐる。嗚呼美味なりや。

ついでに先日,お山のご近所さんの釣り仙人から頂戴したピチピチの岩魚を三枚におろすことに失敗した我等は,お勉強も兼ねて,だがしかし結局主人に上手に岩魚をさばいて頂く(どんだけ受け身の連鎖)。

綺麗な身は刺身に,皮と中骨は片栗粉を付けて唐揚げに。

岩魚の御身を捨つる所なしに美味しく頂く方法を,山荘の主人は知ってゐる。

さうして我々は,労働の後の冷えたビールとこれら山の幸が最高に旨い事を知ってゐる。

嗚呼,旨し。
このぐうたらな我等にどこまでも優しい,日本の四季と山里の人々に,日々是感謝。

因みに我が小さいのは,カウンターにて山荘の客人のお相手をすると可愛がっていただける事を知ってゐる。

意外とカウンターが似合う。流石寿司職人希望(廻る方)。

ご馳走様で御座いました。
極太山わらびのあとさきについては,また後日。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
この山アスパラガスって、すんごい山の中にあるんだよね!?
ちがう?一度食べてみたいと思っている山菜なのょ。

いいねぇ~ 珍しくて美味しいの食べれて。
ホント、たんこさんの言うとおり感謝だね、みなさんに。

りりあん 2010年06月22日「Tue」17:16:03 編集
>りりあん
ほんと感謝よね。

山荘のご主人も味見,厨房の村のお母さんも味見。

ほんと珍しいみたいね。ほんっとアスパラだったよ。不思議〜こんなんが自生してるのよね〜日本って!
たんこ 2010年06月23日「Wed」18:10:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
たんこ激しくオススメッ!
9/22エレカシ待望のニューシングル・リリース!『明日への記憶』
ポンニチ人ならエレファントカシマシを聞かう!
最新コメント
[06/01 たんこ]
[06/01 たんこ]
[06/01 くろ]
[05/29 ねぇね]
[05/20 たんこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たんこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ブログパーツ
たんこブログ Produced by たんこ  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄