忍者ブログ
続「田舎暮らしもほどほどに:大長谷週末寄寓人」 平日限定嫁綴り。 週末はのどかな山村・大長谷のクラインガルテンにて帰農し,平日は立山仰ぐ富山にで過ごす。      二重生活を送る一家のヨメが綴る,有閑かつエキサイティングな日々。
736  735  734  733  732  731  730  729  727  726  725 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

基本、私は少年の世界(学校)にはなるべく立ち入らないようにしている。

第一に、そもそも学校と先生が大の苦手だから。

ついでに、目の当たりにしたら最後、口煩くなること必至だからなのだが。

唯一、毎日少年が学校から持ち帰ってくる「連絡帳」だけが、学校と私を結ぶ蜘蛛の糸だ。

-------------

担任の先生は若くてカワウィイ、「日ペンの美子ちゃん」(わかるかなーーー)宜しく字がちゃんとしてる「小学校のセンセイ」らしい女史だ。

学校嫌いでも何でも、勿論齢四十の私は時々ある個人面談やら何やらの時は、きちんと大人らしく敬意を持って対応しているつもりだ。

そんな中で唯一、タカを外しているのが日々の「連絡帳」。
宿題内容やら配布物の連絡やらが生徒の直筆で記入されており、ちゃんと見た証に親のサインが必要となる。しかもキッカシ毎日…。

一年生のときもそうだったが、新任当初は大人しめにしているのだが、毎日仕事になってくると…もう我慢できねぇ。悪い癖がついつい出てしまい、オマケ画像やら、少年の悪癖についての先生へのあからさまなチクリやら、段々エスカレートしてくる。

徐々に先生もそのオマケ画像に飾り付けをしてみたり、日々のつぶやきやら、遂には少年まで便乗して逆チクリ反論まで記載するようになった。(おまへは参戦しないで宜しい)

-----------

余りにも連絡帳の字がおざなりな少年に腹を立て、何度目かの「もっとキレイな字で書けーーーーッ!!」記載の翌日。

事の他丁寧に記入された連絡帳に喜び母は、ニューカマー諸島伝説のオカマ・イワンコフ@ONE PIECEに扮して綺麗な文字を大絶賛した所、先生から「イワさん!」との迅速な反応を頂いた。いい人だ、間違い無い。

ヲイ、少年。センセー困らせたら…ダメナブルッ!!




拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こういう茶目っ気がわかってくれる先生はいい先生だと思う(^-^)v先生ナイスな返し(^-^)/
くろ 2012年12月19日「Wed」07:39:00 編集
>くろちゃん
うんうん、絶対いい人だ。
たんこ 2012年12月19日「Wed」10:09:23 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
たんこ激しくオススメッ!
9/22エレカシ待望のニューシングル・リリース!『明日への記憶』
ポンニチ人ならエレファントカシマシを聞かう!
最新コメント
[06/01 たんこ]
[06/01 たんこ]
[06/01 くろ]
[05/29 ねぇね]
[05/20 たんこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たんこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ブログパーツ
たんこブログ Produced by たんこ  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄