忍者ブログ
続「田舎暮らしもほどほどに:大長谷週末寄寓人」 平日限定嫁綴り。 週末はのどかな山村・大長谷のクラインガルテンにて帰農し,平日は立山仰ぐ富山にで過ごす。      二重生活を送る一家のヨメが綴る,有閑かつエキサイティングな日々。
3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コレも。

(南瓜が良いと煮物は成功すると、漸く知った2014年。遅い。)

コレも。

(今年の我が家の里芋、サイコーに旨かったッ!)

コレも。

( 豚蕪煮に薩摩芋金平…どうした、このオバアチャン家色…)

秋、立ちぬ。
旬を過ぎた野菜に未練を残せども、けして美味に非ず。
哀しむ勿れ、目の前にはもう冬の食材が、山から海からハァハァと鼻息荒く待ち兼ねておるぞよ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

一瞬も止まらないニッポンの四季、目まぐるしく変わる山河の景色。

そして全速力に生育中・夜明けが遅くて焦れったい(@ONE PIECE)幼女が昨夜、恒例のピロウトーク。

「マンマ。アシタモゲンキニオキテ、オモシロガッテネ(うっとり)☆」

……オモシロガルて?

はい、明日も元気に起きて、面白がろうね。

今日の日はさようなら、また逢う日まで(だからエヴァ祭り絶賛開催中なんだってば)。

☆☆☆☆☆☆☆☆

ニッポンの豊かな四季や、山や川や海や、町や人や空気や、里芋や白蕪や薩摩芋や、白く洗いたてに畳まれた洗濯物の山や、そして小さな女の子が皆きちんと教えてくれる。

諸行無常の理を。


口に入れた里芋は一瞬で消えてなくなるけれど、お腹の調子を整えて、冬の冷たい海に脂が乗った鰤の身を美味しく頂けるように準備してくれることを。


真っ直ぐの瞳で、目の前にぶら下がっているおかしみとオカシを決して逃さぬように喰らいつく幼女のように

いきたいもんですなァ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

諸行無常。



だがしかし、それに続く今の、なんと愛おしき哉!

(現在、各自のアイデンとティティーを死守すべく、日々不毛な闘いに明け暮れる戌申兄妹…迷わず行けよ、行けば分かるさ Byあんときの兄貴(アントニオ猪木))

拍手[1回]

PR
さよなら、秋の日よ。また会う日まで。

………………

小四ヴェルテル男児が毎朝出勤前に、早朝ハード録画序破急にて膝を抱えてのエヴァ祭り絶賛開催中につき、気持ち悪いスタートになりました。バカシンジッ!!連日早朝からはキツいぞッ!!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

今年お山で採れた上出来の白蕪も、今週続く雪予報を前に全て収穫。

滑らかでツルスベ、全くもって美人さん。

じっくり時間をかけて、山のミストだけで育ったその実はきめ細かく、じんわり甘い。

皮を剥いて厚めにスライス。

オリーブオイルでこんがり両面を焼いて、岩塩をパラリ。仕上げにソースがわりのバターで絡める。蕪とバターは本当に良く合う。

バルサミコと黒胡椒をガリリ。簡単完成、食材の力。

採れたての秋ブロッコリーをたっぷり使った秋鮭のディルクリームパスタと合わせて、惜秋の晩喰。


「手にした一切合切が 移ろいゆく 定めならば」
《ワインディングロード\エレファントカシマシ》

Seize the 晩秋、胃袋で掴め!

ーーーーーーーーーーーーー

お口で頬張れッ!


!!!


ハウッ!!


クーーーーーーーーッ!

生きてるって、そういうことだッ!!!

拍手[1回]

いやーーーー、なにね、忌明け済んだと思ったらですね。

あれよあれよと小学校幼稚園行事だわ、それに付随してやれお茶だわランチだわ、ソレ山だ冬物収穫だわそば祭りだわ宴だわ。

で、完全放置だったブログです。お久しブリーフ……(もういい)。
バタバタワイワイ、冬になるとアレですな、すっかり働き者モードですな、ポンニチ人ってェのは(ほぼ遊び)。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ナンシー関がねェ。

間違えた、ムスメがねェ。

もうぜんッぜん言う事聴いてくんないッすよ。

特に朝。そう、三歳のお洒落番長の恐怖のコーディネートはこーでねーと(怪傑ゾロリ風味)。

この北国の容赦ない吹き下ろしの風の中、やれスカートでねーと履かないだの、ヒラヒラしたもんでねーとアタシおでかけしないわよのさだの、赤だピンクだハートだリボンでねーとだの……永らくボケ男児しか育てて来なかった親の思考回路を完全に超える、その女子力盛り盛りのお洒落心。もうどーにでもな〜れ☆

女帝の言いなりになると「コイツ……気がふれてんのか?」とアタシがおもわれちゃうので。
天気も優れませんし、チュウチュウネズミ的にコマコマこんな事をしていました。

ヨーヨーキルト付ければ着るだろ。

ホレッ!お花だお☆

ホレホレ。


ほ〜れほれ。

キルトのひとつ憶え……(でも成功)。

ほ〜れホレホレホレホレ。

金メダルだお☆(コレですらヨーヨーキルト……便利ですねェ)


某ユニクロで買った無地のオーバーオールをチロリアンテープで飾り付けした兄さんのお下がりを、妹が履いて、でっかくなっちゃって……

スカートになっちゃった!

吊り部分だけのこして、私のズボン裾をくっ付けて……

リメイクにつぐリメイク、ここまで使いたおせば本望か、ユニクロさんよ。

毎朝バトル。
「コレ……ハピネスチャージ?」
と聞いてくるナンシー関。因みにハピネスチャージ・プリキュアに出てくる女子が着てそう?の意味だ。もう天文学的だね、女子は……(完敗を通り越して乾杯)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

一方。
漢は黙って。

風呂。

浸かりすぎてふやけ過ぎだろっ!!!!

いくななんでも毎日小一時間ジックリ風呂タイムを愛する小学四年生て、どーなん。
(シワが回復するまで30分てどーなん。)


拍手[2回]

♪側にいないだけで〜♪

・・・・・・・・・・・

昨夜のSkype映像はもう忘れて下さい。

貴方が週末にアルメニアなんて行っちゃうと。


イッツ・オートマティック。



イッツ・オート(嘔吐)マーライオン。

恒例行事過ぎて自虐ネタも冴えるわ。お早うお帰りやすッ!!!!!



拍手[1回]

お山で育つ野菜って、どうしてこんなに大きくて美味しいんだろう。
包丁がサクッと小気味良い音を立てて喜んでいるのが、正に手に取るように伝わる。

我が家ではけして作れない秋ブロッコリー(スティックセニョールですら敗北…)を売って貰った。
そのデカさ。瑞々しさ。デカさ。

(逆?)
頭よりデカイ。メガネすら浮いてる。

側頭部。

(ぎゃぎゃ逆?)
これで180円て、逆ぼったくりじゃ…
こんなデカアフロだが収穫翌日、軽くスッと切れる。
断面が余りに瑞々しいので試しに生で齧ったら、フツーに食べられた。凄いね。

野菜は採れたてっていうけれど、スーパーではこの鮮度のものはお目にかかりずらい。
勿体ない。野菜はこんなに、オイシーのに!

ーーーーーーーーーーーーー


お山のおうちで夜中までユルユル宴会。

翌日貰った、わらしべカボチャプリン。
(でた、わらしべ)

(ぎゃぎゃぎゃ逆?…ipadアップデートしてから全然わかんねーーー)
鍋プリンですねぇ。凄いですねぇ。窯焼きですよ。

わらしべプリンもほぼ、あのシトの胃袋に…



彦摩呂の幸せそうな太陽面と、小さいお嬢さんのシベリアな眼差しを見よ!
(めぐシェフ、グラッツェ!)






拍手[2回]

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
たんこ激しくオススメッ!
9/22エレカシ待望のニューシングル・リリース!『明日への記憶』
ポンニチ人ならエレファントカシマシを聞かう!
最新コメント
[06/01 たんこ]
[06/01 たんこ]
[06/01 くろ]
[05/29 ねぇね]
[05/20 たんこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たんこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ブログパーツ
たんこブログ Produced by たんこ  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄